ミライ+コロナの兆しを感じられる記事を
募集しています

SHARE

12. つくる責任 つかう責任

全305件

脱レジ袋の次はペットボトル、亀岡市がブリタと連携

発表 2020年7月1日

出典 Sustanable Today

SDGs

⑪まちづくり⑫生産と消費⑬気候変動⑭海の豊かさ

生活分類

抜粋

京都府亀岡市と独浄水器メーカーのBRITA Japan(ブリタジャパン)は6月30日、「かめおかプラスチックごみゼロ宣言」の実現に向け、包括連携協定を締結した。マイボトルの普及を強化することでペットボ……

フードロスを減らす保存技術や農業用ロボット、農薬や種子の開発、調理ロボット…コロナ禍で存在感を増す「フードベンチャー」最前線

発表 2020年7月27日

出典 DIME

SDGs

②食料③健康と福祉⑨産業と技術⑫生産と消費⑮陸の豊かさ

生活分類

抜粋

世界的な人口増加に伴い食料問題が深刻化する中、新たなテクノロジーを生かした食農分野の技術開発が進んでいる。このフードテック市場は世界で700兆円に上ると言われる巨大市場で、高いIT技術を持つ『フードベ……

ビニール傘を再利用するバッグブランド「PLASTICITY」がコロナ禍で存続が危ぶまれる国内縫製職人を支援へ

発表 2020年8月4日

出典 DIME

SDGs

⑧仕事と経済⑫生産と消費⑬気候変動⑭海の豊かさ

生活分類

抜粋

ビニール傘を再利用するバッグブランド「PLASTICITY」 使用済みのビニール傘がおしゃれなトートに大変身。 モンドデザインが展開している日本で捨てられたビニール傘をそのままの状態で再利……

テクノロジーが2025年までに世界を変える17の方法

発表 2020年7月6日

出典 World Economic Forum

SDGs

③健康と福祉⑦エネルギー⑧仕事と経済⑨産業と技術⑪まちづくり⑫生産と消費⑬気候変動⑯平和と公正⑰パートナーシップ

生活分類

抜粋

今後5年間でテクノロジーが世界をどう変えるか、テクノロジー・パイオニア2020選出企業に見解を求めました。 量子コンピューターから、普及が進む5G技術、そして癌の長期コントロールまで、彼らの近未来予……

ペットボトルで作られた「道路」が誕生 in カリフォルニア

発表 2020年8月10日

出典 TABI LABO

SDGs

⑨産業と技術⑫生産と消費⑬気候変動⑭海の豊かさ

生活分類

抜粋

7月30日、「カリフォルニア交通局」がペットボトルをリサイクルした素材を使用し、オーロビルにある162号線を舗装したと発表。3車線をそれぞれ約300mずつ、試験的に手を加えたという。 このプラス……

使用済みペットボトルを再生ペットボトルへ!グローバルで進行中の「ボトルtoボトル」の取り組み

発表 2020年7月19日

出典 DIME

SDGs

⑦エネルギー⑨産業と技術⑫生産と消費⑬気候変動⑭海の豊かさ⑮陸の豊かさ

生活分類

抜粋

ふだん何気なく使っているペットボトルは、軽さや丈夫さだけではなく、リサイクルの優等生としても有名だ。直近のデータでは全生産量の91.5%が回収され、うち84.6%がリサイクル素材として再利用されるが、……

ボトルtoボトル 東京プロジェクト キックオフ会議を開催

発表 2020年8月11日

出典 紀伊民報

SDGs

⑦エネルギー⑨産業と技術⑫生産と消費⑭海の豊かさ

生活分類

抜粋

一般社団法人全国清涼飲料連合会(東京都千代田区、会長:米女太一、以下:全清飲)は2020年8月7日、東京都とボトルtoボトル 東京プロジェクト キックオフ会議をオンラインで開催(https://www……

SDGs、試される企業 コロナ禍でマネーの選別加速

発表 2020年7月23日

出典 日本経済新聞

SDGs

③健康と福祉⑧仕事と経済⑨産業と技術⑫生産と消費⑯平和と公正⑰パートナーシップ

生活分類

抜粋

国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」は、目標期限の2030年まで10年を切った。取り組みを加速させるため、機関投資家がSDGsに貢献しているかどうかで、企業を選別する動きを強めている。環境や……

フリーワード検索

SHARE

継続的な取材・更新のために、
皆様からの寄付を募集しています。