ミライ+コロナの兆しを感じられる記事を
募集しています

SHARE

mobility

全332件

台湾/台北メトロ、利用者多い駅でマスク自販機設置 急用に対応

発表 2020年8月15日

出典 中央社フォーカス台湾

SDGs

③健康と福祉

生活分類

抜粋

(台北中央社)台北メトロ(MRT)は15日、利用者が比較的多い6駅でマスクの自動販売機を設置した。新型コロナウイルスの感染再燃が懸念される中、乗客の一時的なニーズに対応するためで、状況次第で設置場所の……

『With/Afterコロナ時代の自動車への期待・新しい可能性~自動車ニーズ調査~』を発表、今後の理想的な移動手段はマイカーが5割、若年層ほど今までにない“クルマの空間活用”に対する意向が高い傾向に

発表 2020年9月11日

出典 PR Times

SDGs

③健康と福祉⑦エネルギー⑪まちづくり⑬気候変動

生活分類

抜粋

株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋)は、『With/Afterコロナ時代の自動車への期待・新しい可能性~自動車ニーズ調査~』を発表いたします。 『With/Afterコロナ……

ホテル駐車場で車中泊 コロナ禍の新しい旅提案

発表 2020年9月16日

出典 紀伊民報

SDGs

⑨産業と技術

生活分類

抜粋

 ホテル駐車場を活用し、乗用車やキャンピングカーで車中泊を楽しめる新サービスを、和歌山県田辺市目良の「かんぽの宿紀伊田辺」が始めた。新型コロナウイルスの感染拡大が心配される中でも「3密(密閉、密集、密……

世界のオフィス一変 郊外に別拠点・「自由席」禁止

発表 2020年9月20日

出典 日本経済新聞

SDGs

⑧仕事と経済

生活分類

抜粋

新型コロナウイルスの感染再拡大が続き、世界のオフィスのあり方が変わってきた。在宅勤務の浸透で金融やIT(情報技術)など欧米企業は相次ぎ賃借面積を縮小している。一方、郊外での「サテライトオフィス」新設や……

新常態でオフィス変貌 縮小だけでなく分散・3密対策も

発表 2020年7月10日

出典 日本経済新聞

SDGs

③健康と福祉⑧仕事と経済⑪まちづくり

生活分類

抜粋

新型コロナウイルス感染拡大を契機にオフィスのあり方が変わってきた。在宅勤務の普及が進み、企業がコスト削減も見込んで都心のオフィス面積を減らす一方、郊外や地方に分散する動きも出てきた。感染防止対策で社員……

米欧、コロナ対策を再強化 封じ込めに躍起

発表 2020年9月20日

出典 日本経済新聞

SDGs

③健康と福祉⑰パートナーシップ

生活分類

抜粋

新型コロナウイルスの抑制策を再び強める動きが米欧で広がってきた。米国は感染疑いがあれば無症状でも検査するよう指針を改めた。英国は外出自粛のルール違反への罰則強化を決めた。新型コロナの感染がなお、広がり……

イタリア:ローマ国際空港に急速充電ステーション…フィアットやジープの電動車向けに開設

発表 2020年9月19日

出典 レスポンス

SDGs

⑦エネルギー⑨産業と技術⑪まちづくり

生活分類

抜粋

FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)は9月17日、新プロジェクトによるEVやプラグインハイブリッド車(PHV)向けの急速充電ステーションを、イタリア・ローマのレオナルド・ダ・ヴィンチ国……

フリーワード検索

SHARE

継続的な取材・更新のために、
皆様からの寄付を募集しています。