ミライ+コロナの兆しを感じられる記事を
募集しています

SHARE

2024年02月

全9件

航空業界に新たな兆し ミドリムシのバイオ燃料

発表 2021年6月9日

出典 Mapionニュース

SDGs

⑨産業と技術⑬気候変動

生活分類

抜粋

ミドリムシを活用した事業を行う企業は、ミドリムシで製造したバイオ燃料を国土交通省の所有する航空機に搭載し、試験飛行に初成功した。ミドリムシからバイオ燃料を製造するためには、微細藻類の培養・乾燥、微細藻……

賞味期限切れの食品から良質なジン誕生

発表 2021年6月17日

出典 ELEMINIST(エレミニスト)

SDGs

⑨産業と技術⑫生産と消費

生活分類

抜粋

スウェーデンのアルコールメーカーが、食品廃棄物からつくったジン「SPILL」を発売した。新しい材料からつくるのではなく、すでにあるものを活用できないかと創設者は考えた。従来のアルコール製造方法に少し手……

前輪を付け替えるだけで電動自転車に 電動モータータイヤ

発表 2021年6月16日

出典 IDEAS FOR GOOD

SDGs

⑨産業と技術⑪まちづくり⑬気候変動

生活分類

抜粋

パリのスタートアップが「電動モータータイヤ」を開発した。このタイヤは電動モーターによって回転する仕組みで、どんな自転車にも前輪として簡単に装備することができる。タイヤのモーターにはBluetoothが……

車が来ない限り信号「青」人と環境に優しい町のデザイン

発表 2021年6月16日

出典 IDEAS FOR GOOD

SDGs

③健康と福祉⑪まちづくり⑬気候変動

生活分類

抜粋

ロンドン交通局は新たに、市内で歩行者が多い18の横断歩道について「車が来ない限りは歩行者用信号を青にしておく」取り組みを開始させると発表した。対象となる横断歩道のエリアは、駅やショッピングモール、学校……

捨てられていたおむつに新たな価値を付与 循環デザイン

発表 2021年6月14日

出典 WILL

SDGs

⑧仕事と経済⑫生産と消費⑬気候変動

生活分類

抜粋

ドイツのスタートアップ企業は100%堆肥化できるおむつを開発した。現在ほとんどの家庭で使用されている紙おむつは、環境負荷も高く、子育て家庭のゴミの10パーセントを占めるという。 このオムツは天然繊維で……

本革の代替品にマッシュルームレザー

発表 2021年6月11日

出典 WWD

SDGs

⑨産業と技術⑫生産と消費⑬気候変動

生活分類

抜粋

キノコの菌から作った“人工マッシュルームレザー”が注目を集めている。動物を犠牲にすることなく、環境への負荷も従来の動物の皮革と比較すると極めて低いことから、有力ブランドが新興企業と組んで開発を進めてい……

氷河で凍結されていた微生物が蘇る

発表 2021年6月11日

出典 BUSINESS INSIDER

SDGs

⑨産業と技術⑫生産と消費

生活分類

抜粋

ロシアの科学者が、2万4000年前のシベリアの氷の中から発見された「ヒルガタワムシ(Bdelloid rotifer)」という微生物を蘇らせることに成功した。この生物は、解凍後も餌を食べたり、繁殖した……

入れると即睡眠 鮮度を保つ「魚活ボックス」

発表 2021年6月11日

出典

SDGs

⑨産業と技術⑭海の豊かさ

生活分類

抜粋

特殊な方法で魚を眠らせ鮮度を保つ技術が開発された。 二酸化炭素が溶け込んだ海水が入った容器「魚活ボックス」に魚をいれると、魚が睡眠する。魚を箱に入れている間は睡眠状態になり、箱から出すと目を覚まして活……

フリーワード検索

SHARE

継続的な取材・更新のために、
皆様からの寄付を募集しています。