奈奈子祭〜冬の陣〜

※ こちらのイベントは終了しました。

「郷土芸能で復興したい。」

東日本大震災により壊滅状態になった釜石市の鵜住居地区にて、被災した芸能団体の発表の場を作ることによって、市内各所の仮説住宅に離ればなれになった地区住民のコミュニティを再建したい。こうした想いから企画されたこの祭は、平成25年2月24日「奈奈子祭~郷土芸能で復興サポート!~」、平成25年7月27日「奈奈子祭~夏の陣~」を開催することができました。


今回の「奈奈子祭~冬の陣~」は、その趣旨を一層発展させながら、初めて釜石市外に出ます。震災で大きな被害を受けてようやく復活した大槌町浪板の『三陸ホテルはまぎく』を舞台として、地域の方々はもとより観光客にも参加してもらうという新しい環境の中で、郷土芸能を通した三陸沿岸部の持続的な復興を祈念いたします。

詳細

日時:平成25年12月7日(土)午後2~6時

場所:三陸花ホテルはまぎく(〒028-1101岩手県大槌町浪板海岸)

備考:入場無料。当日は浪板地区仮説住宅巡回バスを運行します。

出演団体:臼澤鹿子踊、鵜鳥神楽、愛宕青年会八木節、岳神楽、城山虎舞、鼓童、雁舞道七福神

詳しくはこちら→http://issueplusdesign.jp/download/nanako1312_A4_04.pdf

JTB「奈奈子祭~冬の陣~」4つのプラン

JTBでは、この「奈奈子祭~冬の陣~」のための4つのプランが用意されています。

プランの詳細は各募集ページをご確認ください。