認知症世界の歩き方
実践(対話&デザイン)ワークショップ


認知症のある方が生きる世界、見えている景色、抱えている心身機能障害を理解し、認知症のある方との対話を通じて、互いに良い関係を築き(ダイアログ)、生活環境をより良く改善する(デザイン)ための学びを深めることを目的としたオンラインワークショップです。

本プログラムは、書籍『認知症世界の歩き方 実践編』をベースに開発しています。

現在の開催日程

5/29(水)19:00-21:00 https://arukikata0529.peatix.com/

6/19(水)19:00-21:00 https://arukikata0619.peatix.com/

6/30(日)10:00-12:00 https://arukikata0630.peatix.com/

 

 

【参加方法】オンライン
【定員】50名(先着順)
【タイムテーブル】
18:50 – 19:00 受付
19:00 – 19:20 イントロダクション・プログラム紹介・自己紹介(20分)
19:20 – 20:50 レクチャー、ダイアログ&デザインワーク(90分)
20:50 – 21:00 振り返り・クロージング(10分)

※※ご参加いただく際の注意事項※※

  • 参加者同士グループで対話をする時間があります。可能な限りカメラオンでご参加ください(カメラがついていない場合などは、オフでも構いません)
  • 前日までに、参加者へ当日のZoom URLとワークで使用するツールのご案内をメールで送付いたします。
  • キャンセルや日程変更のご希望は開催日前日の18時までにご連絡ください。以降のキャンセルは返金不可といたします。
  • ワークショップ当日、書籍をお手元にご用意いただく必要はありません。また、事前に書籍「認知症世界の歩き方 実践編」を読んでいただく必要もありません。
  • 書籍付きチケットをご購入の場合、書籍の発送はワークショップ終了後となりますのでご承知おきください。

 


① 認知症のある方が日々体験していることがわかる
認知症のある方が体験していることについて、認知症世界を表現したストーリー動画を見ること解説から詳しく学ぶことができます。

② 認知症のある方の行動背景となる原因(心身機能障害)を考え、推理することができる
「トイレの失敗が続いている」「炊飯器の使い方がわからない」よくある生活シーンのケースを題材に、なぜそんな状況が起こっているのか?背景となる原因(心身機能障害)を考え、原因を推理した上で、身近にいる私たちに何が可能か?を仲間とともに考えます。

③ 生活環境の改善方法を発想する暮らしのデザインがわかる
自宅の寝室や駅など、生活シーンの具体的な場所を示すイラストを囲んで、認知機能のトラブルが起こりやすい、生活の障壁になりがちなポイントを仲間とともに探します。認知症のある方にやさしいデザインのポイントを、事例も踏まえて学んでいきます。

 

  • 認知症のある方との具体的な関わり方について、クイズに答えながらもみんなで意見を出して一緒に考える過程そのものが大切だと感じた
  • 生活場面という、誰にとっても考えやすい一シーンについてのクイズだったので、一所懸命に取り組めた
  • 認知症のある方が置かれている状況について知るだけでなく、「自分がもし支援者だったら」と対応策を具体的に考えることで、ワークの中で教わった「自分ごと化」ができた
  • 認知症のある方の暮らしを支える方法として「デザイン」という考え方は新鮮で、デザイナーや建築家といった専門家でなくても、ご本人と関わる一個人としてできることはたくさんあるのかもしれないと思えた

 

藤田 智絵(ふじた ちえ)
issue+designコーディネーター。福岡県生まれ。10年福祉現場で管理職として勤務する。
SDGs de 地方創生プロジェクトをきっかけにissue+designに参画。以降、ファシリテーターコミュニティを担当する。

岡田 未奈(おかだ みな)
issue+designディレクター。「いのちをささえるエンジニア」である臨床工学技士として愛媛県内の医療施設に従事。
一方で「医療にはデザインが足らない」という課題感から、あらゆる視点でのデザインを研究し、自らの実践的な学びを基にワークショップや講演を行っている。2023年よりissue+designに参画。

 



4種類の参加チケットがありますので、ご自由に選択してください。


1:ワークショップ参加チケット ¥1,000
一番ベーシックなワークショップ参加チケットです。

2:歩き方検定 + ワークショップ参加チケット(3,000円相当) ¥1,500
ワークショップ参加チケットに加えて、「認知症世界の歩き方検定」を受けられるお得なチケットです。
プログラムに参加をして得られた知識を、「認知症世界の歩き方検定」を受検して確かめてみましょう!500円を追加するだけ!それぞれ単独で購入していただくより、1,500円お得です。


3:書籍 + ワークショップ参加チケット(3,000円相当) ¥2,500
ワークショップ参加チケットに加えて、書籍『認知症世界の歩き方 実践編』が送られてくるチケットです。
プログラム参加後、1週間程度でお手元に書籍が届きますので、もっと詳しく学んでみましょう。それぞれ単独で購入していただくより、500円お得です。

4:歩き方検定 + 書籍 + ワークショップ参加チケット(5,000円相当) ¥3,000
ワークショップ参加チケットに加えて、検定と書籍がついてくる一番お得なチケットです!
ぜひこの機会に認知症世界への学びをもっともっと深めていきましょう!それぞれ単独で購入していただくより、2,000円お得です。

 

現在の開催日程

4/30(火)19:00-21:00 https://arukikata0430.peatix.com/
5/13(月)19:00-21:00 https://arukikata0513.peatix.com/
5/29(水)19:00-21:00 https://arukikata0529.peatix.com/