みんなの声

生産者と消費者を結ぶためにデザインは何が可能か。

市民は今、自分の口にいれる食べ物に対して不安を抱いています。安全性、産地、日本の農業と農家の未来、賞味期限、流通経路、環境負荷、気になることだらけです。市民と一次産業生産者との間の壁を取り除き、安全・安心な食卓を実現するために、デザインは何が可能でしょう。ある特定人物の食卓と特定生産者(国内外問わず)を想定し、その間の壁(課題)を明らかにして、課題解決のデザインを提案してください。

このテーマに関する みんなの声
食品流通+design : #iplusd_food
参考リンク

市民の皆さんから寄せられた関連デザイン事例